soarer soarer soarer soarer soarer soarer
8月 11

シート・クリーニング

メンテナンス シート・クリーニング はコメントを受け付けていません。

10ソアラ、20ソアラのモケットシート共通で行えるシート・クリーニングです。

20ソアラ販売終了から27年以上。 10ソアラは製造より32年以上経過しました。

いくら状態が良いクルマでも、いくら走行距離が少ないクルマでもシートは自然に汚れます。

特に運転席シートです。

ボディーはワックスやコーティングできれいになりますが、シートは中々きれいにできないものです。

過去一度もシート・クリーニングを施されていないクルマも多く見掛けます。

 

今回、シート・クリーニングのデモンストレーションを行うクルマ、、、

平成2年式 20ソアラ3.0GT (MZ20)

                   

施工前です。

施工前、施工後がよくわかるように、半分で区切って施工してみました。

 ↓

背面部分です。

違いがよく解ると思います。 すべて手作業での施工。

特殊な道具は使用していませんが、特殊な業務用洗剤を使用しています。

 

ヘッドレスト部分です。

座面部分です。

シートクリーニング終了です。

個人でできるレベルではありませんが、時間に余裕がある方や、根気強い方は、一度挑戦されてはいかがでしょうか。

 

シート・クリーニング施工料金

10ソアラ・20ソアラ共通

 1台分

施工時間 3時間までで終了の場合  20,000円~

       3時間以上の場合      30,000円~

 

詳細はお問い合わせ下さい。

8月 09

ヘッドライト・クリーニング

メンテナンス ヘッドライト・クリーニング はコメントを受け付けていません。

10ソアラ、20ソアラ共通で行えるヘッドライト・クリーニングですが、20ソアラの方が効果がよく解ります。

20ソアラ販売終了から20年以上。 10ソアラは製造より25年以上経過しました。

いくら状態が良いクルマでも、いくら走行距離が少ないクルマでもヘッドライトは変色したり、自然に汚れます。

ボディーはワックスやコーティングできれいになりますが、ヘッドライトまでは中々きれいにならないものです。

 

今回、ヘッドライト・クリーニングのデモンストレーションを行うクルマ、、、

平成1年式 20ソアラ3.0GT-LTD (MZ21)

施工前、マスキングテープを貼ったところです。

ヘッドライト表面が黄ばんで、少しボケた感じになっています。

違いがよく解るように、外装色は3.0GT-LTDでは希少なホワイトのボディーを選んでみました。

 施工途中です。

 ↓

施工後です。

マスキングテープを取ったところです。

施工前とでは透明度が違います。

20ソアラの場合、ヘッドライトが曇っていたり黄ばんでいたりすると光量不足になり、そのままでは車検が通りません。

新品ヘッドライトは生産終了です。このヘッドライト・クリーニングは有効です。

 

ヘッドライト・クリーニング施工料金

1台分 

 

施工時間 1時間までで終了の場合  15,000円~

       1時間以上の場合      20,000円~

 

詳細はお問い合わせ下さい。

8月 08

モール・クリーニング

メンテナンス モール・クリーニング はコメントを受け付けていません。

10ソアラ、20ソアラ共通で行えるモール・クリーニングですが、20ソアラの方が効果がよく解ります。

20ソアラ販売終了から27年以上。 10ソアラは製造より32年以上経過しました。

いくら状態が良いクルマでも、いくら走行距離が少ないクルマでもモール部分は変色したり、自然に汚れます。

ボディーはワックスやコーティングできれいになりますが、モールまでは中々きれいにならないものです。

 

今回、モール・クリーニングのデモンストレーションを行うクルマ、、、

平成2年式 20ソアラ2.0GTツインターボL (GZ20)

施工前、施工後がよくわかるように、半分で区切って施工してみました。

 

モール全体と、ボディーとの境目までクリーニング。

違いがよく解るように、あえて外装色はホワイトのボディーを選んでみました。

手作業で施工しますので特殊な道具は使用しませんが、特殊な業務用洗剤を使用しています。

20ソアラの3.0GT GT-LTD用モールでもきれいにクリーニングできます。

 

モール・クリーニング施工料金

1台分 

 

施工時間 1時間までで終了の場合  18,000円~

       1時間以上の場合      25,000円~

 

詳細はお問い合わせ下さい。

8月 07

ドア・トランク付近のクリーニング

メンテナンス ドア・トランク付近のクリーニング はコメントを受け付けていません。

エンジンルーム・クリーニングのついでに、、、ドア・トランク付近のクリーニングです。

これも10ソアラ、20ソアラ共通で行えます。

 

ドアヒンジ付近(運転席側)のクリーニング

 ある意味、エンジンルームよりも汚れている場合もあります。

すでに施工後です。

アップ画像に耐えがたい汚れ方でしたので、施工前の状態は抜きにしました。

ドアヒンジ付近(助手席側)のクリーニング

 

 トランク付近のクリーニング

ウェザーストリップの回り、トランク裏側をクリーニングしました。

ドア・トランク付近クリーニング施工料金

10ソアラ・20ソアラ共通

 

施工時間 2時間までで終了の場合  20,000円~

       2時間以上の場合      30,000円~

 

エンジンルーム・クリーニングとのセット割引あり

詳細はお問い合わせ下さい。

 

8月 06

エンジンルーム・クリーニング

メンテナンス エンジンルーム・クリーニング はコメントを受け付けていません。

10ソアラ、20ソアラ共通で行えるエンジンルーム・クリーニングです。

20ソアラ販売終了から27年以上。 10ソアラは製造より32年以上経過しました。

いくら状態が良いクルマでも、いくら走行距離が少ないクルマでもエンジンルームは自然に汚れます。

ボディーはワックスやコーティングできれいになりますが、エンジンルームは中々きれいにならないものです。

過去一度もエンジンルーム・クリーニングを施されていないクルマも多く見掛けます。

 

今回、エンジンルームクリーニングのデモンストレーションを行うクルマ、、、

平成2年式 20ソアラ3.0GT (MZ20)

 施工前、施工後がよくわかるように、半分で区切って施工してみました。

 

ボンネットの裏側やワイパーアームの根元付近までクリーニング。

 違いがよく解るように、あえて外装色はホワイトのボディーを選んでみました。

スチームは使用せずに、すべて手作業で施工します。

 

手作業ですので特殊な道具は使用していませんが、特殊な業務用洗剤を使用しています。

施工に長時間を要しますので個人でできるレベルではありませんが、時間に余裕がある方や、根気強い方は、一度挑戦されてはいかがでしょうか。

 

エンジンルーム・クリーニング施工料金

10ソアラ・20ソアラ共通

 

施工時間 6時間までで終了の場合  25,000円~

       6時間以上の場合      35,000円~

 

詳細はお問い合わせ下さい。

7月 19

レトロフィット化とは、エアコンを現代化することです。

地球のオゾン層を破壊するとされ、1996年に製造が全廃されたR12フロンガス。

 

それまで、旧タイプのエアコン(クーラー)には欠かせない存在となっていたR12フロンガスに代わって、環境に配慮した新しいタイプのエアコンガスがR134aクーラーガスです。

 

R12フロンガスに代わって、エアコン(クーラー)のガス補給・整備を可能にするR134aクーラーガスへの切り替えがレトロフィットです。
(R12フロンガス → R134aクーラーガス)

10ソアラ、20ソアラを快適に走らせる。 暑い日本の夏を快適に走らせる為にはエアコン(クーラー)は必要不可欠です。

 

10ソアラ生産終了から25年以上、20ソアラ生産終了から20年以上経過した現在、クーラーが効かない車両が増えてきました。

クーラーが効かない理由として、
・システムの故障
・クーラーガス漏れによるガス圧不足
・詰まりによるクーラーラインの遮断

などがあります。

この”10・20ソアラ レトロフィットキット” は、クーラーガス漏れによるガス圧不足に大変有効なキットです。

 

クーラーシステムからガス漏れしている場合、コンプレッサー、低圧・高圧ホース、エバポレーターなどからガス漏れしている場合が多く、パーツをひとつ交換しても、また違う場所からガス漏れしてしまい、いつまで経ってもガス漏れから開放されない事例をよく耳にします。

 

R12フロンガスのままですと、環境によくないフロンガスをまき散らして走っているようなものです。

 

しかも、R12フロンガスは入手し難く高額です。

 

クーラーシステム全体を整備して、ガス漏れがないようにしてしまえばR12でもR134aでもどちらでも関係なくなりますが、車両によっては高額になる場合もあります。

 

予算があればクーラーシステム全体を整備するのが望ましいですが、そこまで予算が無い場合など、このレトロフィットキット装着が有効な方法と言えます。

 

環境問題だけではなく、R12→R134aに変換するだけでエアコンガス代金が大きく変わります。

 

毎年、クーラーガスチャージをしなければならない車両ほど、レトロフィットキット装着が大変有効です。

参考までに、クーラーシステムに満量になるようにガスチャージした場合、R12フロンガスは約14.000円~18.000円(ガス代のみ)、対してR134aクーラーガスは約3.000円~4.000円(ガス代のみ)になります。

 

環境に配慮した ”レトロフィットキット” です。

 

レトロフィットキット 8.000円~

 

 

 

10ソアラ 20ソアラ用 レトロフィットキット でした。

 

preload preload preload