soarer soarer soarer soarer soarer soarer
2月 28

Oさんの20ソアラ、

平成1年式 ソアラ3.0GT-LIMITED (MZ20) 、33ナンバーです。

走行中、オーバーヒートを起こして走行不能になったようです。 キャリヤカーで引き取りに向かいました。

 

車載している時の画像を撮り忘れましたので、降ろした後の状態です。

折角の33ナンバー、何とか蘇らせたいものです!

20ソアラ MZ21 MZ20 GZ20

状態を見てみると、エンジンは掛かりますが、音・振動などから判断すると、予想以上に重症なようです。

しかもATのリバース時に変速タイムラグが・・・ エンジンとATの両方の作業に・・・  つづく

 

 

平成1年 20ソアラ3.0GT-LIMITED (MZ20) エンジン修理
2月 26

これはSさんの平成2年式 20ソアラ 3.0GT-LIMITED (MZ21)、

大分県よりお預かり中・・・ 走行距離わずか11.000kmたらず・・・ 

とても大切にされています。

20ソアラ MZ21 MZ20 GZ20 グランベールインテリア 本革シート

 

今回の整備はグランベールインテリア、そして本革シートまで出来れば・・・

まずはグランベールインテリアからです。

20ソアラ MZ21 MZ20 GZ20 グランベールインテリア 本革シート 20ソアラ MZ21 MZ20 GZ20 グランベールインテリア 本革シート 20ソアラ MZ21 MZ20 GZ20 グランベールインテリア 本革シート

グランベールインテリアのダッシュボード、コンソール部分はとてもきれい・・・ 

それもそのはず、数ヶ月前に新品を入れました。

ダッシュボード、グローブボックスドア、センターコンソール、コンソールドアを当社の最終ストック品をご購入されたのです。

しかし、左右ドア内張り、コンソールボックス、リヤ左右内張りの新品ストックは持っていませんでした。

このため、大分県のディーラー様で、新品と交換作業を行ったのは良いのですが、逆に交換しなかった部分のグランベールが目立ってしまって・・・ と、、、Sさんの気持ちが良く解ります。

 

10年以上前から今まで、幾度も挑戦を試みたグランベールインテリア張替え・・・ 

当時は素材の技術レベルはそれほどは高くはなかったので、断念せざるを終えませんでした。

さて現代の技術では・・・

20ソアラ MZ21 MZ20 GZ20 グランベールインテリア ダッシュボード 20ソアラ MZ21 MZ20 GZ20 グランベールインテリア ダッシュボード 

最初に生地サンプルをメーカーから取り寄せ、比較してみました。

生地の手触り・質感、そして色ですね!

劣化している部分と比較しても意味がありませんので、ソアラのグランベール新品ダッシュボードとの比較です。

手触り・質感は問題ないのですが、やはり色が微妙に違います。 予想通りといったところでしょうか。

 

しかし、新品以外の部分(左右ドア内張り、コンソールボックス、リヤ左右内張り)のみを張替えした場合、色が微妙にでも違えば違和感が出てしまいます。

この生地を使って張替えを行う場合は、別にグランベールのベース部品を入手して、すべて張替えを行うことで違和感が出ないようにするのが良いようです。

まさか、新品をベースにする訳にもいきませんからね!

つづく

 

 

平成2年式 20ソアラ 3.0GT-LIMITED (MZ21) グランベールインテリア修正

  

 

 

    

2月 26

2月27日(日)は午後より営業します。

市議会議員候補者の事務所開きが午前11時からあり、あいさつをします。

電話・メールも午後からの対応になります。

よろしくお願いします。

 

2月 24

ストックカー NO,9 平成2年式 ソアラ3.0GT-LTDマルチビジョン (MZ21)

SOLD OUT CAR ストックカー NO,9 平成2年式 ソアラ3.0GT-LTDマルチビジョン (MZ21) はコメントを受け付けていません。

ストックカー NO,9 平成2年式 ソアラ3.0GT-LTDマルチビジョン (MZ21)

 SOLD OUT

 

初年度登録 平成2年 1990年式

 

車名 ソアラ

型式 MZ21
グレード 3.0GT-LTD マルチビジョン

走行 100000km
排気量 3000cc
ミッション FAT

色 パールツートン
ボディタイプ クーペ
検査期限 平成24年2月まで

 

純正マルチビジョン、本皮シート、純正フルエアロ、エアサス、グランベールインテリア

純正15インチアルミホイール、純正キーレスエントリー、CDチェンジャー

 

平成2年式 ソアラ3.0GT-LTDマルチビジョン (MZ21)

SOLD OUT

 

 

 

 

 

後期型MZ21 マルチビジョン付きを、今回はお値打ちな価格にてご提供いたします。

走行100000kmですが、タイミングベルト交換・ウォーターポンプ交換・ラジエター交換など、整備されている車両です。 状態は、実車を見れば一目瞭然。

フルオリジナルの車両は、グッドコンディションで純正フルエアロ、エアサス、グランベールインテリアです。

整備が行き届いていますので安心して乗ることが出来ます。

 

本気で購入を考えられる方のみお見せします。

 

2月 17

Tさんの10ソアラ 3.0GT-LIMITED (MZ12)、整備完了しました。

テスト走行後、以前のような症状は今のところ出ていません。

この状態ですので一度お返しして様子を見ていただくことにします。

 

 きれいな MZ12 10ソアラ3.0GT-LIMITEDマルチビジョン装着車

 

 

 後方が気になりますか!

 

左は、平成2年 ソアラ3.0GT-LIMITED (MZ21) マルチビジョン装着車です。 

走行距離わずか11.000km。 Sさんからのお預かりです!

         ガレージ内の2ショットです。                ちょっと出してみました。           

 

  遊んでいる訳ではありませんが・・・

新旧きれいなソアラ3.0GT-LIMITEDマルチビジョン装着車、最上級グレード同士の2ショット、、、 普段なかなか撮れませんからね。

   

 

10ソアラ 3.0GT-LIMITED (MZ12) 整備完了
2月 14

Tさんの10ソアラ 3.0GT-LIMITED (MZ12)、部品が入りましたので早速交換します。

 

トランスミッションコントロールスイッチ

 

 

コンソール部分を外していきます。 

 

 この部分を交換します。

 

元通りに・・・

 あとはテスト走行をして様子を見ることにします。

部品が限られていますのでこれで症状が回復してほしいものですが、

きれいな10ソアラ MZ12だけに、いつまでも触っていたい気もします。 

 

 10ソアラ 3.0GT-LIMITED (MZ12) ATオーバードライブ 整備

 

2月 12

Tさんの10ソアラ 3.0GT-LIMITED (MZ12)、

スピードセンサーのオーバーホール、ATドリブンギヤ&Oリング交換をしてから、テスト走行を繰り返していますが、現在までスピードメーターは誤作動を起こしていません。

こちらはひとまず安心です。

スピードメーター誤作動というのは意外と厄介な症状です。

エンジン始動中のまま運転席を離れてドアを閉めた状態で、一時的にでも25km/h以上のメーター誤作動を起こすとドアロックが掛かります。 いわゆるインロック状態です。

まあウインドガラスを下げておけば大丈夫ですが・・・

 それにしてもTさんの10ソアラ 3.0GT-LIMITED (MZ12)、

朝日を浴びて光り輝いていますね。

テスト走行をしていると結構注目を浴びています。。。

わたしではなく、きれいなMZ12の方ですが・・・

 

 

10ソアラ 3.0GT-LIMITED (MZ12) テスト走行 3
2月 11

Tさんの10ソアラ 3.0GT-LIMITED (MZ12)、

テスト走行をして繰り返した結果、スピードメーター誤作動はスピードセンサー&ドリブンギヤが原因と断定しました。

 

スピードセンサーは新品部品の供給はありませんのでオーバーホールします。

ATドリブンギヤ、Oリングは交換します。

 

 

オーバードライブの方の部品が届くまで、ここでもう一度テスト走行します。

部品到着に時間が掛かってもあるだけでも良しですね。

これで症状が治まればいいのですが・・・ しかし、楽しませてもらえますね。

 

 

 

 10ソアラ 3.0GT-LIMITED (MZ12) スピードメーター誤作動 整備
2月 06

 Tさんの10ソアラ 3.0GT-LIMITED (MZ12)、

テスト走行をして繰り返していますが、スピードメーター誤作動の症状が出ない・・・

 まるで病院に連れてこられた子どものように大人しくなっているようです。

 

今回は高速走行テストです。

スピードメーター誤作動以外に、オーバードライブOFFにならない症状・・・

これを高速走行中にテストします。

 

三重県のSOARER事業部への出張ついでですが・・・

 元アイドルの心霊写真か、と言われてしまいましたが・・・ 高速走行中のテストです。

 

 

テスト結果、オーバードライブOFFになる時とならない時、またはタイムラグでOFFになったりと、不具合は確認されました。

当初のオーバードライブOFFにならない症状とは少し違った症状が表れました。

 

新品供給される部品が限られる中で、出来る限りのことはやってみましょう。。。

 

という訳で、急遽、三重県に出張に行っていました。

 

 

 10ソアラ 3.0GT-LIMITED (MZ12) テスト走行 2
preload preload preload